ダイフルカン

NHK大河ドラマ「軍師 官兵衛」追加キャスト発表 - 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

NHK大河ドラマ「軍師 官兵衛」追加キャスト発表

■ 「軍師 官兵衛」追加キャスト発表

 8月7日(水)、NHKは来年の大河ドラマ「軍師 官兵衛」の追加キャスト18人を発表した。18人のうち10人が大河ドラマ初出演というフレッシュさだ。俳優と役柄をみてみよう。

追加キャスト

                 (楽天ニュースより)

 濱田岳(栗山善助役)(→紹介ページ)(黒田家の1番家老)
 速水もこみち(母里太兵衛役)(→紹介ページ)(栗山善助と義兄弟。大酒飲み。民謡「黒田節」で有名)
 高橋一生(井上九郎右衛門役)(黒田八虎の一人)
 塚本高史(後藤又兵衛役)(黒田八虎の一人。長政とは仲が悪い)
 永井大(母里武兵衛役)(黒田家家臣)
 塩見三省(母里小兵衛役)(黒田家家臣)
 竜雷太(黒田重隆役)(官兵衛の祖父)
 内田有紀(お濃役)(→紹介ページ)(信長の正室)
 桐谷美玲(だし役)(荒木村重の正室。絶世の美女。最後は信長に殺される)
 南沢奈央(おたつ役)(官兵衛の初恋の人)
 吉本実憂(栄姫役)(長政の後妻)
 高岡早紀(お紺役)(官兵衛の最初の主君、小寺政職の妻)
 田中哲司(荒木村重役)(→紹介ページ)(摂津国領主。信長に謀反をおこす)
 吹越満(足利義昭役)(最後の室町将軍)
 田中圭(石田三成役)(秀吉の側近。頭でっかち)
 春風亭小朝(明智光秀役)(いわずと知れたキンカン頭)
 松坂桃李(黒田長政役)(官兵衛の嫡男)
 金子ノブアキ(櫛橋左京進役)(?)

 このキャストについて、中村チーフ・プロデューサーは、「官兵衛の家臣や家族の、結束力が黒田家の力となっていたのだと思います。一方で、官兵衛に対立していく人たちがいる、これらの力がぶつかり合うことによって人間ドラマが生まれていくと思っています。本日はバラエティに富んだメンバーを発表できたと思っています。このメンバーと岡田さんがぶつかり合うことで、どんなドラマが生まれるのか、ワクワクしています」と語った(→掲載ページ)。

■ 注目!

◇ NHK大河ドラマ「軍師 官兵衛」の山場

 NHK大河ドラマ「軍師 官兵衛」の物語の山場といえば、官兵衛の荒木村重による有岡城幽閉から中国大返し辺りになるものと思う。そこに主に登場するのは、織田信長、豊臣秀吉、竹中半兵衛、荒木村重、黒田官兵衛、栗山善助、母里太兵衛、明智光秀たちである。
 今回はこれら登場人物のうち、栗山善助役の濱田岳、母里太兵衛役の速水もこみち、荒木村重役の田中哲司、明智光秀役の春風亭小朝が発表された。
 この中でも特に注目したいのは、荒木村重役の田中哲司と栗山善助役の濱田岳。どんな俳優なのか、私の頭には浮かんでこないのだが、物語の中では官兵衛を取り巻く要となる存在で、出番も多くなることだろう。
 
◇ 速水もこみち

 速水もこみちの母里太兵衛役はどうか。太兵衛は骨柄大きく性粗暴にして大酒家。口髭もじゃもじゃの大男である。速水もこみちはその役柄にはチト二枚目すぎるね。そんなもこみちがどんな演技を見せてくれるのか楽しみにしよう。

◇ 桐谷美玲

 荒木村重の正室、だしは絶世の美人だったといわれる。最後は有岡城落城にともない生け捕りとされ、京の三条河原で斬首される。このとき、村重とその郎党の家族縁者数百人が信長に殺されている。むごい話である。そんな薄幸な女性を演じるのは、桐谷美玲。さあ、どんな薄幸ぶりを魅せてくれるのか、これも楽しみにしたい。

 有岡城の土牢に押し込められた官兵衛とだしの間に、なんらかの接触があったとの史実はない。しかし、ドラマ「軍師 官兵衛」では、だしが官兵衛のことを常に心に留めていたわるという設定になっているようだ。官兵衛もそんなだしに恋心をいだくことになるのだろうか。土牢に押し込められた官兵衛と村重の間には何らかの接触や会話があるのだろうか。官兵衛と村重とだしの3者関係はどう描かれるのだろうか。これまた楽しみである。

◇ 春風亭小朝

 明智光秀といえば、かみそりの如く鋭利な頭脳をもつ貴族然とした武将というイメージがある。春風亭小朝はその対極にあるとまではいわないが、90度ぐらいの違いはある。どうも役柄がなじめない。春風亭小朝の明智光秀ってどうよ・・・と いう気がしないでもない。けど、その昔、喜劇役者の藤田まことがヤクザの親分役ではまったという例もある。
 あまり期待はできそうもないが、一応、楽しみにしておこう。

◇ 松坂桃李と塚本高史

 黒田長政役が松坂桃李で、後藤又兵衛役が塚本高史である。と書いてみても、私はこの二人の俳優を知らない。長政は武勇にも秀でているが決して猪突猛進型ではなく、権謀術数にも長けた老練さも併せ持つ武将である。後藤又兵衛は勇猛果敢な上に知将でもある。この二人は官兵衛の下で兄弟のように育てられたが、のちに反目しあい、最後はおたがいを仇敵のように憎みあうことになる。そんな心の綾を二人はどう演じるのだろうか。

■ 「おたつ」と「櫛橋左京進」

 配役をみていて、知らない名前が2人いる。「おたつ」と「櫛橋左京進」。ニュースを読んでいると、おたつは官兵衛の初恋の人だという。物語を膨らませるための架空人物であろう。官兵衛の妻、光(てる)は櫛橋氏の出だから櫛橋左京進も櫛橋氏に関係する者であることは間違いないだろうが、さて、どんな役柄になるのだろう。
 早く、演出本を見てみたいものである。

■ 信長は? 秀吉は?

 クランクインが8月中旬というから、もう信長役や秀吉役も決まっているものと想われる。私の予想では、物語は、姫路城の家老である官兵衛が岐阜の信長に小寺家は織田に与力することを伝えにいくとこらあたりから始まると思う。それなら初回か2回目には信長も秀吉も登場することになる。
 NHKは何を気もたせしているのだろう。配役陣を早く発表してよ。ねえ、NHKさん。 
 
官兵衛画像 
 (官兵衛像)


いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。