ダイフルカン

功名が辻(司馬遼太郎著)の読中感 - 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

功名が辻(司馬遼太郎著)の読中感

■ 黒田官兵衛の小説本を読む

 このブログを立ち上げて、黒田官兵衛のことをあれこれ調べてみようと、まずは小説から読み始めた。
 司馬遼太郎著「播磨灘物語」(→掲載ページ)にはじまって、岳宏一郎著「軍師官兵衛」(→掲載ページ)と進み、安部龍太郎著「風の如く 水の如く」、火坂雅志著「軍師の門」(→掲載ページ)と読んだ。

  さて、次は上田秀人著の「月の武将」(→掲載ページ)、「鏡の武将」(→掲載ページ)を読もうと思ったが、近くのブックオフにも、公立図書館にも置いていない。
 定価で買って読むほどでもないと考え、アマゾンで中古本を注文した。1冊100円、送料250円。届くまでに3日ほどかかるという。
 で、昨夜、ブックオフにいくと、黒田官兵衛が活躍した同時代の小説、司馬遼太郎の「功名が辻」があったので、ひょっとすると、官兵衛のことも書かれているのではないかと考え購入した。文春文庫(1)(2)(3)(4)で420円也。

■ 功名が辻

 「功名が辻」は関が原の戦いで東軍に味方し、土佐24万石を領した山内一豊とその妻、千代の物語である。NHKの大河ドラマにもなっている(→掲載ページ)。
 山内一豊役が川上隆也、千代役が仲間由紀恵というフレッシュコンビで、毎回欠かさず観たものだ。
 小説を読みながら、当時、テレビで観たあれこれの画面がよみがえってきた。家臣の五籐吉兵衛役が武田鉄矢で、祖父江新右衛門役が前田吟。この二人のコンビが絶妙だった記憶がある。

功名が辻

■ 「功名が辻」の読中感

 今朝ほど中卷を読み終えた。ちょうど、秀吉に秀頼という息子が生まれ、関白となった豊臣秀次が謀反の疑いを受けて誅殺される。そして、秀次に連なる正室、側室、その子ら一族郎党すべての人々が、三条河原で処刑される場面である。
 これと似た場面が黒田官兵衛に関連する小説にもでてくる。信長に叛旗を翻して有岡城にこもった荒木村重の一族郎党300人近くが、有岡城落城後、信長の手によって、ある者は焼き殺され、ある者は首をはねられ、ある者は串刺しにして殺される場面である。

 この小説の読後感ならぬ読中感を、ちょっと書き記しておこうと思う。
 秀次の誅殺とこれに続く一族郎党の処刑の場面における司馬遼太郎の筆は冴えに冴えている。読む者を引き込んで飽きささない。
 私は思うのだが、この部分の描写は、ほとんど口述筆記のように書き進められ、司馬遼太郎は文章の内容を呻吟するということはほとんどなかったのではないか。
 その昔、太宰治があの名著「走れメロス」を口述筆記で書き終え、文章を修正することがなかったと聞いたことがあるが、小説巧者とはまさにそういうものなのだろう。
 何か読んでてため息が出る思いだ。
 若い頃は、私もずいぶん司馬遼太郎の本を読んだ。「竜馬がいく」「国盗物語」「翔ぶが如く」「項羽と劉邦」「義経」「尻くらえ孫一」それから、それから……。
 そのうち、「…といっていい」という表現の多用や「余談」の多さが鼻につくようになってきて、やや遠ざかった。
 しかし、今、こうして「播磨灘物語」に続いて「功名が辻」を読んでみると、その博覧強記、歴史への造詣の深さ、表現力のたくみさに改めて驚きと感動を覚える。

 残された下巻が楽しみである。読後感はまた書く。
 なお、(上)(中)卷の中では、黒田官兵衛は1回しか登場しない。まあ、それはいたし方のないことである。
 「功名が辻」の主役は、男であったならば50万石は領することができたであろうと司馬遼太郎が考える一豊の妻、千代なのだから。


功名が辻〈1〉 (文春文庫)功名が辻〈1〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎

文藝春秋 2005-02-10
売り上げランキング : 64185

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


功名が辻〈2〉 (文春文庫)功名が辻〈2〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎

文藝春秋 2005-02-10
売り上げランキング : 124664

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


功名が辻〈3〉 (文春文庫)功名が辻〈3〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎

文藝春秋 2005-03-10
売り上げランキング : 135857

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


功名が辻〈4〉 (文春文庫)功名が辻〈4〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎

文藝春秋 2005-03-10
売り上げランキング : 127479

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。