ダイフルカン

第11回 NHK大河ドラマ「国盗り物語」の放映内容 - 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

第11回 NHK大河ドラマ「国盗り物語」の放映内容

 ■ 7番ホーム NHK大河ドラマ を楽しもう
   
 7番ホームでは、過去に放映された大河ドラマの放映内容、ブルーレイ、DVD、関連書籍、CDなどについて紹介していきます。
 
 このページは、「第11回 NHK大河ドラマ 国盗り物語」の放映内容を紹介するページです。
   
 なお、この作品のブルーレイ、DVD、関連書籍、CDなどについては、別ページ(→掲載ページ)をご覧ください。

◇ 第11回 NHK大河ドラマ「国盗り物語」 ◇

◆ 放映期間  1973.1.7~1973.12.23(51回)

◆ 演出  斉藤暁 他

◆ 原作  司馬遼太郎(「国盗り物語」「新史太閤記」「功名が辻」など)

◆  脚本  大野靖子 他

◆ 音楽  林光

◆ 主な出演者 
 
斎藤道三(平幹二朗)、織田信長(高橋英樹)、明智光秀(近藤正臣)、濃姫(松坂慶子)、お万阿(池内淳子)、深芳野(三田佳子)那那姫(山本陽子)、斎藤義龍(若林豪)、赤兵衛(山谷初男)、土岐頼芸(金田龍之介)、土岐政頼(仲谷昇)、織田信秀(千秋実)、お市(松原智恵子)、柴田勝家(宍戸錠)、前田利家(目黒祐樹)、丹羽長秀(北村晃一)、お槙(中野良子)、たま(林寛子)、羽柴秀吉(火野正平)、寧々(太地喜和子)、蜂須賀小六(山田吾一)、竹中半兵衛(米倉斉加年)、黒田官兵衛(江守徹)、武田信玄(大友柳太朗)、徳川家康(寺尾聡)、足利義輝(竹脇無我)、足利義昭(伊丹十三)、細川藤孝(伊吹吾郎)、浅井長政(杉良太郎)、朝倉義景(浜畑堅吉)、雑賀孫市(林隆三)、小みち(田島令子)、葛籠重蔵(露口茂)、里村紹巴(西村晃)  他

◆ 概要

 司馬遼太郎の同名小説「国盗り物語」を核に、「新史太閤記」「功名が辻」「尻くらえ孫一」「梟の城」などを合わせた作品。
 美濃一国を「盗る」ことに生涯をかけた斉藤道三と、その後を受けて天下布武を掲げて天下統一に邁進した織田信長、その信長に逆心を抱いた明智光秀によって、本能寺において殺されるまでの、三者三様の生き様をドラマ化したものである。
 平均視聴率22.4%、最高視聴率29.9%、初回視聴率27.5%


さっちゃん:この作品での信長役の高橋英樹の人気がすごかったみたいね。あまりの高橋信長の人気に、道三役の平幹二朗が「うらやましい!」って叫んだとか、叫ばなかったとか。

かわず:そうだね。この作品での信長役で、高橋英樹は一躍スターダムにのしあがったんだ。考えてみると、信長役はむずかしいよ。言葉数は少ないのに、圧倒的な存在感を示さなければならないからね。それに、何を考えているかわからないような不気味さもいる。
 第3回目の「太閤記」での信長役、高橋幸治はよかった。どこか茫洋とした風情がありながら、しゃべる言葉にすごみがあった。まさに信長ありせばこうだったんじゃないかと感じさせる雰囲気があったね。
 その点、まだ高橋英樹は直線的だったようにも思えるけど、また、それが特に若い女性に受けたということだったのかも知れない。

高橋英樹織田信長 高橋幸治織田信長

 信長役は、最初は藤岡弘が予定されていたらしいよ。でも、藤岡弘は、当時の東映の人気番組「仮面ライダー」で鳴らしてたからスケジュールがを開けることができなくて、そのお鉢が高橋英樹に回ってきたということだ。藤岡弘も惜しいことしたなあ。

さっちゃん:明智光秀役が近藤正臣で、秀吉が火野正平だったでしょ。火野正平って実生活でも女たらしだったっていうじゃない。きっと適役だったんでしょうね。

かわず:ほう、さっちゃんもよく知ってるな。秀吉は下半身がルーズで何人もの側室を持っていたというから。もっとも当時の武将は大概がそうだけどね。秀吉の妻のねねが、そんな秀吉に癇癪を起こして、信長に秀吉の女癖をどうにかしてくれって手紙を書いた。この手紙に信長が返事を送ってて、その返事が今でも残ってる。
 信長はひとしきりねねの容姿をほめた後、秀吉ほどの武将には滅多に出会えるのではないから、そこはよく料簡して辛抱せよなんて書き送ってるんだ。女たらしは別として、火野正平の秀吉役はよかったと思うよ。小兵で猿顔。いかにも人たらしといわれた秀吉の雰囲気がよくでてた。
 明智光秀役の近藤正臣は、ちょっと二枚目すぎだったかな。

 
火野正平

さっちゃん:女性陣も絢爛たるメンバーよね。信長の正室、濃姫が松坂慶子でしょ、道三に尽くすお万阿に池内淳子、道三の正室に山本陽子、道三の側室、深芳野に三田佳子、もうため息がでちゃう。

かわず:もう、彼女たちもみんな、さっちゃんと同じ熟女の仲間入りをしてるけど、当時は、キラキラ輝いていたもんな。こんな女優陣が顔をそろえるなんてことは、NHK大河ならではだね。

さっちゃん:このドラマでは、山内一豊とその妻、千代も結構出番がお多かったんじゃないの?

かわず:原作は司馬遼太郎の「国盗り物語」だけど、この作品のほかに「功名が辻」なんかの場面も結構取り入れていたからね。
 功名が辻は2006年の大河ドラマで、山内一豊役、上川隆也、千代役、仲間由紀恵で再登場するけど、この「国盗り物語」では、一豊役、東野孝彦、千代役、樫山文枝で出てくるね。千代は一豊をしっかりフォローする賢妻だ。戦国時代でも女性は強かったということかな。

さっちゃん:なんか、昭和天皇がこのドラマが大好きだったっていうじゃない?

かわず:スタジオまで見学にいったらしいよ。そこで、高橋英樹、松坂慶子、雑賀孫一役の林隆三なんかとおしゃべりしたり、後日、原作者の司馬遼太郎にもあって、なにくれと質問したというからね。

さっちゃん:で、この「国盗り物語」の映像の保存状態はどうなの?

かわず:まだ、この時点ではマスターテープはとっても高価だったから、放送が終われば別の番組用に使いまわしされてたようだね。で、通常の放送回のテープは現存していない。総集編だけは残っててDVD化販売されてる

 
NHK大河ドラマ総集編DVDシリーズ 国盗り物語NHK大河ドラマ総集編DVDシリーズ 国盗り物語
司馬遼太郎

アミューズ・ビデオ 2002-10-25
売り上げランキング : 43382

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


■ これまでのNHK大河ドラマの放映内容

 NHK大河ドラマの各放映内容については、下の一覧表の題名部分をクリックいただければ、ご覧いただくことができます(順次、作成中)。 
 

NHK大河ドラマ一覧
タイトル放送年原作時代主人公主演
第53回 軍師官兵衛2014予定オリジナル戦国黒田官兵衛岡田純一
第52回 八重の桜2013オリジナル幕末新島八重綾瀬はるか
第51回 平清盛2012オリジナル平安平清盛松山ケンイチ
第50回 江~姫たちの戦国2011田渕久美子戦国・江戸江(ごう)上野樹里
第49回 龍馬伝2010オリジナル幕末坂本龍馬福山雅治
第48回 天地人2009火坂雅志戦国直江兼続妻夫木聡
第47回 篤姫2008宮尾登美子幕末天璋院(篤姫)宮崎あおい
第46回 風林火山2007井上靖戦国山本勘助内野聖陽
第45回 功名が辻2006司馬遼太郎戦国千代・山内一豊仲間由紀恵・川上隆也
第44回 義経2005宮尾登美子平安源義経滝沢秀明
第43回 新選組!2004オリジナル幕末近藤勇香取慎吾
第42回 武蔵 MUSASHI2003吉川英治戦国・江戸宮本武蔵市川新之助
第41回 利家とまつ~加賀百万石物語~2002竹山洋戦国前田利家・まつ唐沢寿明・松嶋菜々子
第40回 北条時宗2001高橋克彦鎌倉北条時宗和泉元彌
第39回 葵徳川三代2000オリジナル江戸初期徳川家康・徳川家忠・徳川家光津川雅彦・西田敏行・尾上菊之助
第38回 元禄繚乱1999舟橋聖一江戸元禄大石内蔵助中村勘九郎
第37回 徳川慶喜1998司馬遼太郎幕末徳川慶喜木本雅弘
第36回 毛利元就1997永井路子戦国毛利元就中村橋之助
第35回 秀吉1996堺屋太一戦国豊臣秀吉竹中直人
第34回 八代将軍吉宗1995オリジナル江戸享保徳川吉宗西田敏行
第33回 花の乱1994オリジナル室町・戦国日野富子三田佳子
第32回 炎立つ1993~4高橋克彦平安藤原経清・藤原清衡・藤原泰衡渡辺謙・村上弘明
第31回 琉球の風1993陳舜臣戦国・江戸楊啓泰東山紀之
第30回 信長 KINGOFZIPANGU1992田向正健戦国織田信長尾形直人
第29回 太平記1991吉川英治鎌倉・室町足利尊氏真田広之
第28回 翔ぶが如く1990司馬遼太郎幕末・明治西郷隆盛・大久保利通西田敏行・鹿賀丈史
第27回 春日局1989橋田壽賀子戦国・江戸春日局(おふく)大原麗子
第26回 武田信玄1988新田次郎戦国武田信玄中井貴一
第25回 独眼竜政宗1987山岡荘八戦国・江戸伊達政宗渡辺謙
第24回 いのち1986オリジナル昭和岩田未希三田佳子
第23回 春の波濤1985杉本苑子明治・大正川上貞奴松坂慶子
第22回 山河燃ゆ1984山崎豊子昭和天羽賢治・天羽忠松本幸四郎・西田敏行
第21回 徳川家康1983山岡荘八戦国・江戸徳川家康滝田栄
第20回 峠の群像1982堺屋太一江戸元禄大石内蔵助尾形拳
第19回 おんな太閤記1981オリジナル戦国・江戸ねね佐久間良子
第18回 獅子の時代1980オリジナル幕末・明治平沼銑次・苅谷嘉顕菅原文太・加藤剛
第17回 草燃える1979永井路子平安・鎌倉源頼朝・北条政子石坂浩二・岩下志麻
第16回 黄金の日々1978城山三郎戦国呂宋助左衛門市川染五郎
第15回 花神1977司馬遼太郎幕末大村益次郎中村梅之助
第14回 風と雲と虹と1976海音寺潮五郎平安平将門加藤剛
第13回 元禄太平記1975南條範夫江戸元禄柳沢吉保石坂浩二
第12回 勝海舟1974子母澤寛幕末勝海舟渡哲也・松方弘樹
第11回 国盗り物語1973司馬遼太郎戦国斎藤道三・織田信長平幹二朗・高橋英樹
第10回 新・平家物語1972吉川英治平安平清盛仲代達矢
第9回 春の坂道1971山岡荘八江戸初期柳生宗矩中村錦之助
第8回 樅の木は残った1970山本周五郎江戸初期原田甲斐平幹二朗
第7回 天と地と1969海音寺潮五郎戦国上杉謙信石坂浩二
第6回 竜馬がゆく1968司馬遼太郎幕末坂本竜馬北大路欣也
第5回 三姉妹1967大佛次郎幕末永井家三姉妹岡田茉莉子・藤村志保・栗原小巻
第4回 源義経1966村上元三平安源義経尾上菊之助
第3回 太閤記1965吉川英治戦国豊臣秀吉尾形拳
第2回 赤穂浪士1964大佛次郎江戸元禄大石内蔵助長谷川一夫
第1回 花の生涯1963舟橋聖一幕末井伊直弼尾上松緑

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。