ダイフルカン

竹中直人の秀吉ってどうよ - 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

竹中直人の秀吉ってどうよ

■ 竹中秀吉の評価

 来年のNHK大河ドラマ「軍師 官兵衛」の羽柴秀吉役に、18年前の大河ドラマ「秀吉」で秀吉役を演じた竹中直人が再登板することになったことについては、別ページで紹介したが(→別ページ)、このキャスティングについて、拍子抜け、見飽きたといった評価のあるとの記事を目にした(→記事)。

 この記事は、放送ジャーナリストの松尾羊一氏のコメントを引用している。こうである。

 「ひと言でいえば、安全パイ。当たり障りのない大河を狙った起用」「『軍師官兵衛』の秀吉は重要な役どころです。実力のある演技派が起用されるのは妥当だし、黒田官兵衛を演じる主演の岡田准一(32)との年齢差やイケメンの主演を引き立てる容姿のバランスを考えたら、格好の脇役となり得るのでしょう。竹中のトリッキーな演技は、一介の農民のこせがれだった若かりし頃の“サル”も表現できる。もっとも、ハマり過ぎて面白くない。ここ数年、パッとしない大河。冒険せず、固定客のいる戦国モノを無難なキャスティングで乗り切ろうという制作サイドの計算が透けて見えます

 なろほどなあ、と思う。確かに、竹中直人では新鮮味に欠ける。それに年齢の問題もある。秀吉と黒田官兵衛は11歳違いだが、竹中直人は57歳、岡田准一、32歳である。

■ 年齢でいうと 

 これまで秀吉を演じた俳優の中で最も年齢が高かったのは「天地人」の笹野高史だっただろう。60歳はかるく越していた。その高野が20代、30代の秀吉をメーク作りでごまかして演じたのだった。あれはひどかった。ひどいというのは演技がまずかったということではない。笹野高史は私の好きな役者で、「天地人」の秀吉も好きなのだが、60歳を過ぎた初老の高野に30歳役をさせようとしたプロデューサーがひどいと思ったのである。
 竹中秀吉もそこまではいかないにしても、やや年齢がいきすぎてるよ。官兵衛と天下をめざして、めざましく働いた中国大返しの頃の秀吉といえば40歳前後だもんね。

■ 太田光はどうよ

 この記事は、続いて、秀吉役なら堺雅人もおもしろいし、大穴狙いなら爆笑問題の太田光がいいサルに化けたかもという松尾羊一氏のコメントも載せている。

 これにもなるほどなあ、と思う。堺雅人は順当として、太田光とはまた思い切った発想だ。明智光秀役に春風亭小朝を配するという冒険をする勇気がNHKにもあるのである。竹中秀吉もいいけど、NHKにはもっと思い切ってほしかったなあ。太田秀吉。私も見てみたい。


竹中直人  笹野高史画像  大田光画像

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。