ダイフルカン

臣下、万民の罰、おそるべし - 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

臣下、万民の罰、おそるべし

■ 官兵衛の臨終

 まず、嶋津義忠著「竹中半兵衛と黒田官兵衛」(→掲載ページ)から次の文章を引用しよう。

 官兵衛は、予言どおり、20日辰の中刻に静かに息を引き取った。臨終に臨んで、追腹を禁じる。長政、四郎右衛門、太兵衛、九郎右衛門、又兵衛らが枕頭に侍り、幻蔵は庭の白砂の上に控えている。官兵衛は愛用の合子(ごうし)形の冑と唐革包みの鎧を四郎右衛門に譲り
 「これらをおれと思い、長政をわが子と思うて、遠慮なく意見をしてやってくれよ」
 次いで、長政に、
 「神の罰より主君の罰、おそるべし。主君の罰より、臣下、万民の罰、おそるべし
 とつぶやくように言った。
 辞世の句は
  おもひおく 言の葉なくて つひに行く 道はまよはじ なるにまかせて
  これがそれがしの精一杯でござった、と亡き半兵衛に語りかける。許されよ。家康の手になる天下の政がどのようなものになるか。それがしには分かりませぬ。おそらく、われらが想い描いていたものとは、遠くかけ離れたものになりましょう。しかし、われら二人、ともに、途方もない幻の中で懸命に生きたではありませぬか。それを、よし、としましょうぞ。
 享年、59歳、京大徳寺龍光院に葬られる。法号は、龍光院殿如水円清。

■ 臣下、万民の罰、おそるべし

 神の罰より主君の罰、おそるべし。主君の罰より、臣下、万民の罰、おそるべし。この言葉は臨終の際に言った言葉かどうかはわからない。たぶん、違うだろう。いつの時点かはわからないが、官兵衛が言った言葉であることは間違いないようだ。
 
 これは大将たるもの、家臣、領民をこそ大事にしなければいけないということを言ったものと考えられるが、最初の「神の罰より主君の罰、おそるべし」との言葉は、果たして官兵衛のいったことだろうか。というのも、官兵衛はクリスチャンだったからである。クリスチャンにとって神の罰をこそ恐れるものなのではないだろうか。
 それとも言葉の解釈が違うのかな?よくわからない。

■ 大将の威厳
 
 上に書いたのは、大将たるものの心がけだが、この関連では官兵衛につぎのような言葉がある。

 大将たる者は、威(威厳)というものがなければ万人を押さえつけることはできない。こしらえごとでいかにも威を身につけたように振舞ってみても、それはかえって大きな害になる。そのわけはひたすら諸人から恐れられるようにするのが威だと心得て、威丈高になる必要もないのに目をいからせ、言葉を荒々しくして、人の諌めも聞かず、非があってもごまかすから、家老もだんだん諫言を言わなくなり、身を引くようになってしまう。このように高慢で、人をないがしろにするから、万民は疎み、家を失い滅んでしまうから、よく心得るべきである。
 
 

 うん、なるほど。これはわかりやすい。官兵衛さんがいいそうなことだ。

kabutomaru2.jpg

    (官兵衛が愛用したといわれる合子形兜(ごうしなりかぶと)

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

トラックバック

9.9 夕顔、スイセン、その他いろいろ

■ 夕顔  今朝、こんなに群生した夕顔が道端に咲き誇っていたので、パチリとやってると、通りすがりのおっちゃんが「きれな花やなあ。何、いう花やろ?」とこうだ。  ...

2013-09-09 12:32 from 四季折々の草花のうつろい、オイラの弁当

9.9 夕顔、スイセン、その他いろいろ

■ 夕顔  今朝、こんなに群生した夕顔が道端に咲き誇っていたので、パチリとやってると、通りすがりのおっちゃんが「きれな花やなあ。何、いう花やろ?」とこうだ。  ...

2013-09-09 12:33 from 四季折々の草花のうつろい、オイラの弁当

9.9 夕顔、花壇、などいろいろ

■ 夕顔  今朝、こんなに群生した夕顔が道端に咲き誇っていたので、パチリとやってると、通りすがりのおっちゃんが「きれな花やなあ。何、いう花やろ?」とこうだ。  俺

2013-09-09 12:33 from 太郎の弁当・断酒そのほかもろもろ日記

9.9 今日の1句

◆ 今日のシルバー川柳      歳重ね くしゃみするのも 命がけ (近郷元信さん・東京都) ■ 今日の花  道端に咲いていた夕顔。きれいだね。それに清楚だし。

2013-09-09 12:35 from カッパの川柳

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。