ダイフルカン

黒田官兵衛 平成25.9.25日双葉社スーパームック刊 - 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

黒田官兵衛 平成25.9.25日双葉社スーパームック刊

■ 新刊本 「黒田官兵衛」H25.9月刊

 2013年9月25日、双葉社スーパームックから、黒田官兵衛について描かれた最も新しい雑誌が刊行されました。
 表題もそのまま「黒田官兵衛」。副題に「’14年大河ドラマの主人公を徹底解剖 中国征伐から関が原合戦に至る天才軍師の生涯」とあります。


表紙

■ 目次から

 目次を見てみましょう。
 
 第1章 信長の飛躍を見抜いた官兵衛
 第2章 秀吉に天下を獲らせた官兵衛
 第3章 自ら天下を望んだ官兵衛
 付録  黒田官兵衛 関連年表


 いたってシンプルな構成の本で、これを読めば官兵衛の足跡がビジュアルに概観できる構成になっています。「はじめに」にこうあります。
 「本書では、奇想天外な作戦を計画する軍師にして、ある意味では信長、秀吉、家康などよりもさらに天才だった官兵衛の、妙に野心的で人間くさい生涯と、その代表的な合戦を紹介しています。」


目次

■ 本書の特徴

◇ 第1章を開くと、まず戦国末期、全国に群雄割拠していた武将の勢力図が目に飛び込んできます。この本の特徴のひとつは、こういった武将の勢力図や合戦の位置図が、いたるところに挿入されているところにあります。
 これは、読む方にとって、その当時の周辺状況をビジュアルに把握することができ、大変嬉しいものですね。


全国地図

播磨比較図

◇ もうひとつの本書の特徴は、明治時代に書かれたという「名将言行録」が語る官兵衛の逸話が、箱書きで1から29まで随所に織り込まれていることです。1例をあげておきましょう。

名将言行録が語る官兵衛の逸話⑤

 秀吉が備中高松城を包囲し、水攻めを開始した天正10年(1582)6月30日午後12時頃。官兵衛の元に京から飛脚が届き「本能寺」の変を告げた。
 官兵衛は急いで秀吉に手紙の内容を伝えると、秀吉は深く悲しんだという。だがすぐに「このことが敵に知れると都合が悪い。飛脚の口から情報が漏れぬように急いで飛脚を殺してしまえ」と官兵衛に命じた。
 だが官兵衛は、わずか1日半で60里(約240キロ)の道を駆けつけてくれた飛脚を殺す気にはなれなかった。飛脚には何の罪もなく、逆に功をほめたたえられるべきだと思い、「他言無用」と飛脚を口止めして自分の陣に匿い命を助けたという。
 また、飛脚の報せを秀吉に伝えたときに、官兵衛は「ついに秀吉様の運が開けたようですな」と秀吉に微笑みかけた。このとき秀吉は「この官兵衛に心を許すと寝首をかかれるかも」と、官兵衛の智謀に恐怖すら覚えたという。


武将名元禄

 

 また、この本では、各武将も箱書きで随所に紹介されています。数えてみると33人にのぼっていました。
 私として少し残念なのは、この中に官兵衛とも親交の深かった小早川隆景や安国寺恵けい、吉川元春の名前がないことですね。

武将紹介


 このほか、写真、イラスト、図表が大変豊富に盛り込まれていて、読むだけではなく見て楽しむ本に仕上がっています。

◇ ただ、書かれている内容はやや平板です。
 たとえば、普遊舎 歴史探訪シリーズ 「黒田官兵衛」(→紹介ページ)では、シナリオライター、作家、漫画家など多彩な書き手が異なった視点から黒田官兵衛の事績や人となりを紹介してくれていて、読み手に「こういう見方や考え方があるのか」といった驚きや発見をもたらしてくれますが、この本は、双葉社の6人のスタッフが、統一した視点、構成で執筆を分担しているようで、表現もやや単調です。これはちょっと本書の残念な点。

裏表紙

 それでも、その当時の勢力図や合戦地図、写真、絵巻物などがふんだんに盛り込まれていて、黒田官兵衛の小説を読んだり、来年1月から始まる大河ドラマを見るときには是非に傍らに置いておきたい、そう思える1冊です。



stars 黒田官兵衛について書かれた最も新しい本

 黒田官兵衛が参戦した戦を通して官兵衛の一生を概観する本。当時、全国に割拠していた戦国大名の位置図や合戦図が多く取り込まれ、写真や図表、絵巻物など豊富で、単に読むだけではなく見る本としても楽しめます。

hReview by 田中かわず , 2013/09/30

photo
知将 黒田官兵衛 (双葉社スーパームック)
オフィス五稜郭
双葉社 2013-09-25


いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。