ダイフルカン

第5回放送「死闘の果てに」-26.2.2ー(その③) - 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

第5回放送「死闘の果てに」-26.2.2ー(その③)

第5回放送「死闘の果てに」-26.2.2ー(その②)から続く

■ しょこたん、もったいない

 お国役のしょこたん、登場は今回こっきりだとか。なんか、もったいないな。

 みんなの面前で2人の関係が公にされてから、いくばくもしない間に赤松勢が攻め寄せてきます。このとき武兵衛は、お国と「いくさから帰ったら祝言をあげよう」と約束を交わし、赤松勢との決戦に臨みます。
 赤松勢との青山・土器山(かわらけやま)の激戦は黒田勢の辛勝に終わりますが、武兵衛はこの戦いで官兵衛の身代わりとなって戦死します。その報を聞いて泣き崩れるお国。

 しょこたんの演技には、いかにも武将を裏から支える妻役の感じがよく出てたし、はにかみ方もういういしくてよかったと思います。いい演技でした。


お国

nakagawa.jpg

■ 栗山善助の妻ってどうよ

 これでお国の登場は終わりというのは、いかにも唐突でもったいないよ。それにちゃんとお国がはまる役柄があるじゃないですか。それは栗山善助の妻役です。

 ここからはネタバレになりますが、栗山善助はお道(演:福島リラ)と結婚します。お道ははじめ黒田家に仕えていました。熱心な一向宗の門徒でした。
 しかし、官兵衛が一向宗を弾圧する信長に味方するということを聞いて、同じ女中のお竹と黒田家を去ります。
 そのあと、お道たちは毛利軍の播磨攻めに巻き込まれ、いくところを失って命からがら黒田家に舞い戻りますが、そんな二人を光と官兵衛は暖かく迎え入れます。このお道が隣村の出身ということもあって、善助の妻になるのです。

 けど、ここにお国がいるじゃないですか。善助が兄と慕っていた武兵衛の忘れ形見、いや、思い形見のお国が。

 ひょっとして善助にとっては姉さん女房になるかもしれませんが、それも一興。
 お道が有岡城に幽閉された官兵衛の救出に買った一役をお道が果たせばいいのに。

 これだとストーリー的にも映えると思うんだけどなあ。皆さん、そう思いませんか。
 お道役の福島リラがどんな女優で、これまで何を演じてきたのかは知りませんが、ここは栗山善助の妻となったしょこたんの活躍を見たかったですね。
 もっとも、ひょっとすると、そこまで大河に出るにはしょこたんのスケジュールとの調整ができなかったのかもしれませんね? 今年はしょこたんの主演映画も公開されてるしね。

■ ナレーション藤村志保の降板

 ところで、NHKは29日、女優の藤村志保さん(75)が背骨を圧迫骨折したため、大河ドラマ「軍師官兵衛」のナレーションを降板すると発表しましたね。

 記事によれば、藤村さんは3日、起床時に背中にひどい痛みを感じ、医師から絶対安静と診断されたということです。
 第6回(2月9日放送)までは収録を終えており、第7回(16日放送)から、元NHKアナウンサーの広瀬修子さんがナレーションを担当するといいます。藤村さんが再登板するかは未定です。

 藤村志保さんといえば、NHK大河ドラマでは、これまで、太閤記(1965年) - ねね 役、三姉妹(1967年) - おるい 役、天と地と(1969年) - 藤紫 役、黄金の日日(1978年) - 淀君 役、太平記(1991年) - 清子 役、八代将軍吉宗(1995年) - 安宮照子 役、風林火山(2007年) - 寿桂尼 役と数多くの役柄をこないてきた超ベテラン。
 
 今回のナレーションは、どうも歯切れが悪くて、よく聞き取れない、暗すぎるといった悪い評判もチラホラ。
 私の同僚のかみさんも「あれはひどい」っていってました。けど、NHKとしてはこんな大御所を簡単に切るわけにもいきません。さあ、どうしたもんだろうなんて考えていたかいなかったか。
 広瀬修子さんといえば、語り口の柔らかいアナウンサーですね。さあ、偶発的ではありますが、このナレーションの交代は吉とでるか凶と出るか。楽しみがひとつ増えました。

藤村志保①
                         (藤村志保)

広瀬修子①
                       (広瀬修子)

                第5回放送「死闘の果てに」-26.2.2ー(その④)に続く

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。