ダイフルカン

黒田官兵衛 秀吉を天下一にした男 - 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

黒田官兵衛 秀吉を天下一にした男

☆ 黒田官兵衛 秀吉を天下一にした男

■ 出版社: 岩崎書店

■ 出版日: 2013/12/31

■ 対象年齢: 小学校中学年向け

■ ページ数: 168ページ

■ 価格 :  630円(税込み)/本体600円+税

■ 著 書: 国松俊英

 児童文学作家。滋賀県生まれ。同志社大学商学部卒業。童話や児童向けノンフィクションを書いている。著書に『伊能忠敬』『お江』『鳥のくちばし図鑑』(岩崎書店)『おかしな金曜日』(偕成社)『スズメの大研究』(PHP研究所)『星野道夫物語』(ポプラ社)など多数。2012年『トキよ未来へはばたけ』(くもん出版)で福田清人賞を受賞。

■ 画: 十々夜

 京都市在住。挿絵の作品、に「アンティークFUGA」シリーズ「ゴーストファイル」シリーズ(岩崎書店)「リリー・クエンチ冒険ファンタジー」シリーズ(学研)「妖怪道中膝栗毛」シリーズ(あかね書房)などがある。

■ 本の内容
 
 フォア文庫好評の「歴史人物伝」シリーズ、七作目は戦国時代に天才軍師として豊臣秀吉の天下統一に大きく貢献した、黒田官兵衛です。
 槍や刀で人を殺すのではなく、知力で敵を下す。
 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3人から重用されながらも、その才能から警戒され、秀吉から「天下を取ってもおかしくない」とまで言われた黒田官兵衛の人生を、歴史的な事件と絡めながら描きます。
(以上の記載は「
岩崎書店」から引用)

■ 目次

1章 黒田家のはじまり
2章 毛利につくか織田につくか
3章 岐阜城の信長
4章 中国攻めの司令官、秀吉
5章 官兵衛、土牢にとらわれる
6章 有岡城からの生還
7章 備中高松城を攻める
8章 奇跡の中国大返し
9章 天下一への戦い
10章 豊前十二万石の大名に
11章 秀吉とのさいごの仕事

■ 新聞紹介記事(→
コチラ

■ 試し読みなら(→
コチラ「青い鳥文庫」

 この本をアマゾンで買おう。
   ↓  ↓  ↓  ↓
黒田官兵衛 秀吉を天下一にした男 (フォア文庫)黒田官兵衛 秀吉を天下一にした男 (フォア文庫)
国松 俊英 十々夜

岩崎書店 2013-12-03
売り上げランキング : 124614

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。