ダイフルカン

第7回放送「決断のとき」-26.2.16ー(その④) - 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

第7回放送「決断のとき」-26.2.16ー(その④)

第7回放送「決断のとき」-26.2.16ー(その③)から続く

■ 毛利か織田か

 播磨の動きを探っていた広峯神社の御師(おし)、文四郎が戻り、官兵衛の前に地図を広げていった。
 「備前の宇喜多直家が毛利につきました
 官兵衛はそれを聞いてうなずき、「上月も毛利についたようだ
 「宇喜多にならって、播磨の地侍は続々と毛利になびいております。毛利の使者が各地を説いて回っているようです、今やはっきり織田についているのは三木の別所ぐらいでしょう。しかし、その別所も家中では織田か毛利かとふたつに割れているそうにございます
 安国寺恵瓊の工作が実を結びつつあるのだ。


 数日後、官兵衛は、叔父の休夢、善助、九郎右衛門、太兵衛、弟の兵庫助を集めて、みなに腹蔵のない意見を求めた。

 井上九郎右衛門が口火を切った。
 「毛利につくのが安泰じゃ。中国者の律儀という。毛利は義に厚く、一度盟約を結べば決して裏切らぬ
 この意見に善助は反論する。
 「おぬしは織田の強さをわかっておらぬ。わしはこの目で織田の戦をみてきた。あの軍勢を敵に回してわれらに勝ちはない。織田につくべきじゃ
 休夢は信長の所業を非難する。
 「織田が強いということに異論はない。が、その所業が目にあまる。比叡山の焼き討ちや長島の一向一揆をみてみろ。老若男女を問わずみな殺しじゃ
 「信長は、浅井親子と朝倉のしゃれこうべを金箔で塗り固め、それで祝杯をあげたというではないか」九郎右衛門が、いかにもおぞましいという顔つきでいった。
 
 官兵衛は、みなの話を口をはさまず黙って聞いた。

■ その頃、御着城では

 御着の城でも、政職が織田か毛利かどちらにつくべきか迷っていた。
 「信長は西に攻めてくるかのう
 答える相手は、櫛橋左京亮をついで家老となっている左京進である。
 「武田を倒した今、西に手を伸ばしてくるのは間違いありませぬ。今のうちに毛利と誼を通じるのが賢明でございまする。義を重んじる毛利につけば、小寺家は安泰です
 ここにも安国寺恵瓊の手は伸びていたのだ。
 「相わかった。わしは毛利につく。早々に評定を開き、みなのものに申し渡すことといたそう

■ 左京進と官兵衛

 左京進は官兵衛が織田びいきなのをよく知っている。
 評定に先立ち、左京進は姫路を訪れ、官兵衛に会って、政職が毛利に加担する肝を据えたと話し、官兵衛に評定で違背なきよう根回しを図った。
 「殿は毛利につくとの仰せだ。これから織田と戦になるやもしれぬ。これまでとは桁違いの大戦だ。官兵衛、おぬしとはいろいろあったが、これからは小寺家のために力をあわそうではないか
 「確かに、毛利につけが所領は安堵されるが…
 「よいか、官兵衛。力が嫁いだ上月も毛利と盟約を結んだのだぞ。もし、われらが織田と組めば、力と光は敵味方。姉妹で戦わせる気か? 光をなかせるな!
 官兵衛が黙っていると、そこに光が酒を運んできた。
 「お話はまとまったのですか?
 「ああ、官兵衛はわかってくれた
 「では毛利に?
 「ああ、そうだ。よかったな、光、これで姉妹同士で戦わなくてもすむ
 左京進は機嫌よく盃を重ねたが、官兵衛はなにか煮え切らない。

■ 官兵衛の決断

 評定を目前に控えた官兵衛は、姫路城を眼下に見下ろすことのできる岡の上で、職隆と轡(くつわ)を並べた。
 「御着で評定が開かれるらしいな。まだ、まよっているのか?
 「確かに毛利につけば所領は安堵されましょう。織田ではそういうわけにはまいりませぬ。盟約を結んでも用がないと判断されれば切り捨てられかねませぬ。毛利には天下を望む覇気はありませんが、織田は日の出の勢い。織田と戦えば毛利とともに滅びるかもしれませぬ
 「されば織田につくのが賢明ではないか
 「されど、判断を誤れば、おじじ様や父上がこれまで築き上げてきたものをすべて失うことになりまする
 「官兵衛。失いことを恐れるな。お前が判断し決めるのだ。こういうとき、おじじ様ならどういわれたかわかるか
 「すべては生き残るため・・・
 「そうだ。すべてはこの乱世に生き残るため。そのめにおまえが最善と考える道を選べばよいのだ
 官兵衛はもう一度姫路の景色を眺め、意を決して馬を走らせるのだった。

     第7回放送「決断のとき」-26.2.16ー(その⑤)に続く


いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

いい記事だなって思ったらポチっと応援をお願いします。

にほんブログ村

大河ドラマ・時代劇 ブログランキングへ

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 軍師官兵衛-NHK大河ドラマ-プラットホーム All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。